自分を変える日記

どうすれば人は変われるのか?をテーマに、日々の実験結果を書きこんでいきます。

新年の目標は公言しなければ実現するのか?実験してみる

新年ということで、「2017年の目標」をテーマにした記事が目につきますね。

 

わたしも、「1年の計は元旦にあり」という格言に従い、

立ててみました2017年の目標。

 

でも、それをこのブログ上で公言することはあえてしません。

 

それには、

 

夢や目標は、公言しないほうが

実現しやすくなるのではないか?

(自分の場合)

 

という自分の中での仮説があるからです。

 

 

目標を達成するには、

 

「周りの人に公言した方が、

自分に良い意味でのプレッシャーがかかって実現しやすくなる」

 

というのがよく聞かれる話ですが、

 

一方で、

 

「夢や目標はむやみに人に語らない方がいい」

 

という意見もたまに目にします。

自分はもしかするとこっちのタイプなのかな、と最近思ったんですよね。

 

 

なぜそう思うに至ったかという話について

 

 

昨年、仕事を辞めた後、わたしはFacebookで退職報告とともに、

「2016年今後の目標」をアツい思いを込めて書き込みました。

もちろん、「目標は公言した方が実現する!」という言葉を信じての行動です。

 

具体的に書いたのが、次の内容。

 

①まずはインドに行く

②自力で稼ぐ力をつける。

 クラウドソーシングやブログ、投資で稼ぎながら旅をする、夢の海外ノマド生活

③ネパールでヒマラヤトレッキングして心身を鍛える

④マレーシアで海外ノマド生活

⑤タイで海外ノマド生活

⑥ラオスで海外ノマド生活

⑦彼氏と結婚のため、海外移住

 

蓋をあけると、ちゃんと実現したの①だけですからね。
②〜⑦は見事に実現しませんでした。完全にやるやる詐欺です。笑

ちなみに、②以降はこうなりました。
 
②日本に帰国し、お遍路逆打ち達成
③彼氏にフラれて移住の話がご破算に
④ヴィッパサナー瞑想合宿へ参加
⑤過疎地の実家に戻る
 
当初の予定と比べるとだいぶ大番狂わせですが、
 
これはこれでまあ、ありかな、と自分的には結果を受け入れています。
 
が、最初にFacebookで目標を発表したとき、
結構期待して応援してくれた人もいっぱいいたのですが、
そういう人たちの期待よりトーンダウンした結果になってしまったかな、
という気持ちは正直あります。
 
特に「彼氏と結婚」の部分に関しては、お祝いをいただいたりすることもあったので・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この経験から、自分は次のことを学びました。
 
「予定は未定。人生何が起こるかわからない。
 目標は変わる。」
 
 
変わってしまうかもしれない目標を公言し、人の期待を裏切ってしまうくらいなら、
何も公言しない方がいい。
 
 
これからは、
 
「やるつもりのこと」
 
 を宣言するのではなく、
 
「達成したこと」
 
 を宣言していこう。
 
 
というわけで、
 
公言してないすだちの新年の目標は
果たして実現するのか?
 
 
実験結果は1年後にブログで報告したいと思います。